市場の独自予測と雑感

賢者の方針~生き残れ~
http://19730823.blog47.fc2.com/

プロフィール

クンクンポン

Author:クンクンポン
某食品メーカーに勤務する戦う営業マン。
趣味はサッカーと市場分析とトレード。
リスクを大きくとる思惑売買で大きくやられた経験を元に
簡易システム売買・順張り・短期ルールを持って
マイペースで市場に再挑戦しています。


「相場の動きは誰にも読めない」
「・・・・がたまに極端に行き過ぎる事はあるので、そこは利用出来る」
「どんな時にでも生き残れる資金配分で」


この3つを心に刻んでいます。
よろしくお願いします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

スポンサーサイト

--/--/-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

楽観論と究極の安全資産の金~GOLD~

2009/06/02 08:42|投資TB:0CM:0
NYダウ 8721 +221
シカゴ日経平均先物 9677
ドル円 96.57
原油 68
金 976


楽観論と安心感が支配・・・。
今の市場を言い表すとこうなるでしょう。
ケースシラー住宅価格指数が大幅下落・失業率の悪化・新型インフルエンザ・北朝鮮の核による東アジアの緊張・GMの破綻・米国カリフォルニア州を始めとする大部分の州の財政危機。


数々の悪材料を飲み込みながら株式市場は天に向かって戻しています。
商品市場にもリスク資産が入って来ています。


07年からの金融危機で見られた特徴。
市場が急激に不安定に陥る時、◎インターバンク銀行間金利(LIBOR)が跳ね上がり、◎ドルインデックス・円の上昇◎米国債の上昇◎恐慌指数の上昇◎金の異常上昇◎GSR(ゴールドシルバーレシオ)が上昇。
等の特徴がありました。


現在はこれらすべてが正常値に戻っています。
逆を返すと市場が不安になると、これらに資金が移ったり異常値を示すという事になります。



・・・いやよく見ると金だけは高値を維持しています。
金の高値の維持は続く国債発行とドル通貨の乱発によるドルの信用下落へのヘッジと、商品市場への資金流入、来たるべき恐慌第二派への備えという感じでしょうか。


今現在まででは資産を置く場所として1番安定しているのはやはり金であるという事は確かな様ですね。



初心者の分際でブログランキング参加中です。
皆様の清き一票を。

pushお願いします→ FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://19730823.blog47.fc2.com/tb.php/22-3b6af9f5

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

 |  未分類 | 投資 | 
Copyright(C) 2007All Rights Reserved. 賢者の方針~生き残れ~
Powered by FC2ブログ.
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。